合宿免許の支払い方法について考えよう

合宿免許は通学と比べて費用が安いというのが魅力ですが、それでも20万円~25万円程度の費用がかかりますから、安いとは言えません。


そこで合宿免許の費用の支払いをどのようにするかも考えなければならない場合もでてくることでしょう。
合宿免許の支払い方法は、主に4つありますが、すべての支払い方法が可能な場合と、一部だけが可能な場合があるので、良く確かめるようにしましょう。

一つ目は、銀行振り込みです。
指定された期日までにお金を振り込みます。
振り込みが遅れると、手続きが進まなくなるので注意しましょう。

二つ目は直接自動車学校にお金を持参する方法です。
しかし、斡旋業者によっては、直接支払う方法を認めていない場合もあります。

まとまったお金を用意することができない場合は、ローンがあります。ローン会社は斡旋業者によって違いますので、当然金利も違ってきます。



また、ローンを利用する場合は審査を受けて、通らなければなりませんので、早めに申し込む必要があります。

静岡の合宿免許について解説いたします。

クレジットカードが使える場合もあります。

クレジットカードであれば、ローンと同様に分割で支払うことができるので、まとまったお金を用意することができない場合に便利です。

ただ、直接の持込と同様に、クレジットカードが使用できない場合もあるので要確認です。



また、一般の金融機関の自動車ローンを組み、そのお金を銀行振り込みすることも可能です。


一般の自動車ローンのほうが金利が低い場合はお得です。