夏休みを利用して合宿免許に行く

時間のある学生時代に運転免許を取っておきたいと思うのであれば、出来るだけ早く免許を取りに行くようにしたほうがいいでしょう。

早く免許を取りに行く計画を立てておいた方が、都合がつけやすくなりますので、就職をするまでに免許を取ることが出来ます。



就職活動で忙しい時に免許を取りに行くのも大変ですので、早めにかんがえるようにして、どんな方法で取得するかも考えなくてはなりません。

学生が免許を取りに行くのであれば、合宿免許がオススメです。
泊まり込みで免許を取りに行くこと出来ますので、普通に教習所に通うよりも短期間で免許を取得できるようになっています。

合宿免許に通うのであれば、AT車とMT車のどちらの免許取得を考えるといいでしょうか。
最近ではほとんどの車がAT者になっていますので、無理にMT車の免許を取る必要がないともいえるでしょう。しかしトラックなどを扱う会社で働く場合には、MT車の免許取得を考えておいた方が就職時に有利になることもあります。

AT車はMT車に比べて、運転がしやすくなっているのもあり、教習期間も少し短めに設定されています。



期間が短い分、値段も安くなっていますので、AT車しか乗ることがなさそうなのであれば、AT車で合宿免許に申し込むといいでしょう。
短期間で免許を取得できる合宿免許だからこそ、夏休みなどの長期休暇中に免許を取ることが出来るかもしれませんので、学生中に免許取得を目指すことです。