合宿免許の三つの魅力

自動車免許を取得するためには、自動車学校に通学して教習を受ける場合は、合宿して集中的に教習を受ける場合の主に2通りがあります。

合宿免許は学生を中心に大変人気がありますが、その理由は主に3つあります。
一つ目は、通学に比べると早く卒業することができることです。

通学の場合だと、卒業までに平均で1~3ヶ月程度かかります。それに対して、合宿免許の場合は、最短で14日で卒業することができます。通学でも毎日集中的に練習すれば早く卒業できるのではないかと思うかもしれませんが、多くの教習生が不公平なく教習を受けることができるために一日に受けることができる時間数が限られているのです。
そのためにどんなに早くても1か月以上かかってしまうのです。


二つ目に費用が安いということです。


宿泊費や食費、交通費(上限あり)などが含まれているにも関わらず、通学と比べると同じ程度か、それよりも安く設定されています。



自動車学校としては、利益が少なくなってしまうわけですが、全国レベルで教習生を奪い合う時代となっており、費用を安くしないと人が集まらないという事情があるようです。



逆に、地元の人はそのエリアの合宿免許に参加することはできません。三つ目は、イベントや観光や温泉など、免許取得以外にも楽しみがたくさんあることです。


せっかく遠くまできたのだから、その地域の観光地や温泉などを楽しんだり、ショッピングに出かけたり、楽しい思い出をつくることができるのも、合宿免許ならではです。